営業のご案内

(株)鶴屋百貨店

〒860-8586
熊本市中央区手取本町6番1号
[Tel] 096-356-2111(代表)

本館・東館・WING館

月〜木・日:午前10時〜午後7時
金・土:午前10時〜午後7時30分

本館7階レストランアベニュー

午前11時〜午後9時

WING館3階GAP

午前10時〜午後8時

WING館6階NHKカルチャー受付

午前10時〜午後6時

WING館7階ABCクッキングスタジオ

午前10時〜午後10時

New-S

午前10時30分〜午後8時



トピック@「心の交流も試合の醍醐味!」


鶴屋ウェブサイトをご覧の皆様!こんにちは!
鶴屋女子バスケ部マネージャーの家入です。

私達は毎年、実業団大会や国民体育大会で全国各県を訪れます
行く先々で、いつも私達を応援してくださったり、お世話をしてくださる方々がいます。
今回は、そんな心の交流のエピソードをご紹介いたします。

平成23年10月、山口県で開催された、国民体育大会のバスケットボール競技・成年女子の部に、鶴屋のメンバーが熊本県の主力として参加させていただきました。
国民体育大会とは、各県の代表が集まり競技力を競うものですが、同時に、人の温かみに触れ、人との繋がり、絆を深める場でもあります。
というのも、「民泊」という素敵なふれあいがあるからです。
大会の際は全国から多人数が集まる為、現地の宿泊施設が不足します。その際に、2〜3人ずつ一般のご家庭に宿泊させていただくのが「民泊」です。

その年、鶴屋バスケ部の民泊を引き受けて下さったのが、山口県下松(くだまつ)市の「きらぼし民泊協力会」の皆様。
栄養や衛生面に気を配った食事の準備や、趣向を凝らした歓迎会や送別会をしてくださいました。民泊での団らんは、大変心がほっとする一時でした。
また、競技会場では、民泊協力会の大応援団の声援があり、実力以上のものを発揮することができました。
そんな数多くの感動や感激が生まれた山口国体。
その後もずっと下松市の方との交流が続いています。

今年5月、九州・中国・四国での三地区大会が山口県で開催されました。
その際、平成23年国民体育大会にて民泊でお世話になった、山口県下松市「きらぼし民泊協会」の皆様が私達の為の応援団として来てくださいました!
2年前の、しかも短い期間だったにもかかわらず、私達一人ひとりの事をしっかり覚えていてくださり、選手の名前を書いたパネルを作って応援してくださいました!
また、皆さんお揃いのオレンジのジャンパーを着て、蒸し暑い体育館にもかかわらず、山内会長を中心に一生懸命に明るく大きな声援を送って下さり、私達もその声援で、気持ちよく試合をすることができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
下松市の井川市長もご多忙の中、会場まで足を運んでいただき、改めて私たちは素晴らしい出会いとつながりを持てたという事を実感しました。
その後、井川市長と山内会長に、メンバー全員で書いたお礼のお手紙と、くまモンのぬいぐるみをお送りしました。
今回の交流は、山口の新聞各紙にて取り上げていただきました。

慣れない場所での試合の中、温かく迎えて下さる方々がいるのは、本当に心の支えとなっています。
これからも、たくさんの方々への感謝の気持ちを忘れず、バスケットを通じて、少しづつでも恩返ししていけたらと思っております!