くまもとのココロ おもてなし 鶴屋オンラインストア

イロドリギフト

イロドリギフト

ネットで買える、おすすめ父の日ギフト

今年の父の日は6月17日(日)。
毎日お仕事頑張ってくれているお父さん・・・、離れているけどいつまでも元気でいて欲しいお父さん・・・ いつも心の中にあるお父さんへの気持ちを、ギフトに込めて届けてみませんか?
今回は忙しい方必見!ネットで買える父の日ギフトをご紹介します。 中には売場担当者がオンラインストアの為だけに準備した、スペシャルなギフトもありますよ♪

※「父の日」の由来などは、 イロドリギフト”プロがおすすめする、父の日ギフト“(2017.05.29)でご紹介しています。併せてご覧ください。

〈オンラインストア限定〉
【但馬屋】神戸ワインビーフ サーロインステーキ 10,800円

(父の日ギフトのオンラインストアの承りは終了いたしました。)

精肉売場担当、オンラインストアの好評企画「鶴屋の肉の日」でも毎月美味しいお肉を紹介してくれる 山本さんがおすすめするのは、「但馬屋 神戸ワインビーフ サーロインステーキ」。

「今年の一押しは、なんと言ってもこのサーロインステーキ。サーロインは背中のリブロースからモモに続く部分の肉で、 身体全体でもあまり動きのない部分になり、ほど良い霜降りで肉質も柔らかく、とても食べやすいお肉。 ちなみに、サーロインの"サー"は英国の国王からその美味しさを認められ、貴族を表す称号を与えられるほどの部位です。

お肉の中でも最高級ともいえる部位は、家族の大黒柱として頑張ってくれているお父さんにふさわしい逸品です。

美味しく仕上げるポイントは、焼く前に常温に戻して、塩コショウをふる。 中火で両面を焼いたらアルミホイルでくるんでお肉を休ませて旨味を閉じ込めること! ご家族で食べられるときは、愛情込めて、美味しく焼き上げてくださいね。」(山本さん)

精肉売場 セールスマネージャー/山本 剛士

精肉の担当にとして4年目を迎えました。皆様に美味しいお肉をお届けするため、目を光らせています。

〈オンラインストア限定〉
【阿蘇の逸品】ハム晩酌セット〜サンキューパパ〜 3,988円

(父の日ギフトのオンラインストアの承りは終了いたしました。)

これからの季節、キーンと冷えたビールが美味しく感じられます。
ビールのお供と言えば、ジューシーなハムやソーセージ!(偏見ですが・・・) 総菜売場担当の田村さんが、デパ地下でも人気の「阿蘇の逸品」の商品で、 “ビールに合う“をテーマにお父さんの為の特別なセットを準備してくれました。

「ビールを飲むときは、泡に負けないパンチがきいた肴が欲しくなるんですよね。個人的にはハム類が合うと思っています。 中でも阿蘇の逸品のベーコンやソーセージは、フライパンで軽く焼いて食べると、 口の中に旨みや程よい脂が広がるんです。 これは、ドイツ食肉マイスター直伝の伝統的技術で、肉本来の旨みや甘みを閉じ込めてあるからなんですよ。

父の日ギフトとして組み合わせていたら、”サンキューパパ“のネーミングが浮かんできました。 お値段も3,988円で、サンキューパパになっています。商品、名前、価格にお父さんへの感謝を盛り込んだ自信作です。」(田村さん)

総菜売場 セールスマネージャー/田村 大蔵

再び総菜売場の担当になり3年目を迎えました。美味しいものがあると聞けば、どこへでも行ってみるフットワークの軽さが自慢です。

【新町 森からし蓮根】オリジナルセット 3,240円

本館地下1階 乾物売場 森からし蓮根コーナーにて取扱い

(父の日ギフトのオンラインストアの承りは終了いたしました。)

母の日にもセンスあふれるギフトを紹介してくれた、乾物売場担当の山田さんが「父の日ギフトならこれ!」 と自信をもっておすすめするのは、からし蓮根の老舗、新町 森からし蓮根のオリジナルセットです。

「熊本の代表的な郷土料理としても有名なからし蓮根は、鼻に抜けるような絶妙な辛さと、 シャキシャキとした歯ごたえがたまりません。 メディアでも度々取り上げられているので、熊本県外から来られた人からもよく尋ねられます。

もともとは殿様の健康食として作られたと言われるほど滋養強壮に良いので、 日頃頑張りすぎてお疲れ気味のお父さんを労うにはぴったりです。 今回はからし蓮根によく合うお醤油と、おやつにもよいチップスが入ったオリジナルセットをご準備しました。

因みに、辛みが強い方がお好みなら少しレンジで温めてみてください。辛さが増しますよ。 辛さが苦手な方は、マヨネーズを付けて食べると、 まろやかになります。併せて食べ方もお父さんへ伝えてくださいね。」(山田さん)

乾物売場 アシスタントセールスマネージャー/山田 達也  

日本各地の銘品にふれ、「食」へのこだわりが強くなりました。家へ帰れば、3児の父の「イクメン」です。